インスタグラム ブロック バレる

インスタグラムでユーザーをブロックすると『通知によってバレる』といった噂がありますが、Instagramのブロックに関する情報をまとめてご紹介していきます。
ポイント

Instagramに限らず、FacebookやTwitterなどのSNSを使っていると、
迷惑なユーザーが出てくることは避けられないためブロックが必要になってきます。

ただ、ブロックしたいユーザーや学校の友人や職場の同僚だったりすると、
ブロックしたことがバレてしまうと気まずくなってしまいますよね。

そこで、Instagram上でユーザーをブロックした際にバレてしまう可能性や
ブロックされているユーザーの投稿をチェックする方法などについて解説していきます。

今回のブログ記事のコンテンツ一覧
  • Instagram上でユーザーをブロックする方法
  • ブロックしたユーザーからのアカウントの見え方
  • ブロックが通知によってバレてしまう可能性
  • ブロックされているユーザーの投稿を見る方法

それではまず、インスタグラムで特定のユーザーを
ブロックする方法からお伝えしていきます。

記事は下に続きます。
スポンサードリンク

Instagram上でユーザーをブロックする方法

インスタグラムでユーザーをブロックする方法はとても簡単ですし、
ブロックしたとしても簡単に解除することができます。
喜び

Instagram上のユーザーをブロックすると、
相手が画像や動画に対してコメントができなくなりますし、
Instagram経由でのダイレクトメッセージも送信できなくなります。

まず、ブロックしたいInstagramユーザーの
プロフィールページへ移動します。

そうすると、ユーザー名の右側に
設定ボタン(歯車マーク)が表示されているのでタップして下さい。

IMG_0048

そうすると、オプションが表示されますが、
その中の『ユーザーをブロックする』をタップすれば
Instagramからユーザーをブロックすることができます。

IMG_0049

また、もしブロックを解除したい場合にも、
設定ボタンをタップして『ブロックを解除する』を選択すれば完了です。

IMG_0051

以上のようにユーザーをブロックする手順はとても簡単に行うことができます。

また、Instagramでユーザーをブロックすると以下のように、
主に2つのポイントで影響があります。

ブロックすることによる影響
  • ブロックしたユーザーはフォローが自動的に解除される
  • プロフィールページを訪れても画像が表示されない

ブロックしたユーザーはフォローが自動的に解除される

喜び

ブロックしたユーザーが既にあなたのアカウントをフォローしていた場合、
自動的にあたたへのフォローが外されることになります。

ブロックしたユーザーがあなたのプロフィールページを訪れた場合には、
あなたがそのユーザーをブロックしたことがバレてしまいます。

IMG_0052

どうしても こうした状況を避けたい場合であれば、
一度ブロックしてから、ブロックを解除することをオススメします。
そうすれば、交流を避けたいユーザーからのフォローのみを外すことができます。

プロフィールページを訪れても画像が表示されない

喜び

ブロックされたユーザーがプロフィールページを閲覧すると、
『投稿がありません』とだけ表示されて画像や動画は表示されません。

ユーザーによっては、単純に投稿がないものなんだと
ブロックに気付かない場合も考えられますが、

既に画像や動画にコメントをされていた場合には、
画像や動画が非表示になっているということでブロックされたことに気付きます。

ブロックが通知によってバレてしまう可能性

基本的にInstagram上でユーザーをブロックしたとしても、
相手に通知が届いてブロックしたことがバレてしまうことはありません。
悩み

ただし前述のとおり、ブロックしたユーザーが
あなたのプロフィールページを閲覧すると画像や動画が表示されないため、
これが原因であなたにブロックされたことに気付かれることは避けられません。

そのため、学校の知り合いや職場の同僚など、
アカウントをブロックした後にも出会う可能性がある場合には、
ブロックすべきかどうかを慎重に判断するようにしましょう。

また、どうしてもInstagram上で交流したくないと感じる場合には、
定期的に『ブロック+ブロック解除』によってフォローを外すことをオススメします。

通知によってバレなくても、相手がプロフなどを見に来た場合、
ブロック前とは見える箇所が違ったりしておかしいなと
思うところがあればそれでバレる可能性があります。

ブロック前と後では、以下のような違いが見られます。

スクリーンショット 2016-08-27 18.52.40

さて、ここまでは特定の迷惑なユーザーを
ブロックする方法についてお伝えしてきましたが、

ここからはあなた自身がInstagramユーザーから
ブロックされてしまっている場合に、

ブロックされてしまっているユーザーの
画像や動画を閲覧する方法についてお伝えしていきます。

ブロックされているユーザーの投稿を見る方法

Instagram上でブロックされてしまうと、
基本的には画像や動画が表示されないようになってしまいますが、
タグによる検索であれば個別で画像や動画をチェックすることはできます。
喜び

Twitterと同じようにプロフィールページから
まとめて投稿をチェックすることはできませんが、
個別で画像や動画をタグで検索して見ることはできます。

ただし、投稿されている画像や動画に使われているタグが予め分からなければ、
検索は難しいため現実的には見れないものと考えるべきでしょう。

また、ハッシュタグによって投稿を検索して見つけることができても、
『コメント』や『いいね♡』をすることはできません。

最後に

今回のブログ記事では、Instagram上で特定のユーザーをブロックする手順から、ブロックによる影響などについてご紹介していきました。

悩み

ユーザーをブロックしたとしても
通知によってバレることはありませんが、

プロフォールページを見られてしまうと、
画像や動画が表示されないためにバレてしまいます。

そのため、ブロックすることによってユーザーとの実生活での
人間関係が悪化してしまうことを避けたいのであれば、

ブロックした直後にブロックの解除を行えば、
相手からのフォローだけを解除することができ、
画像や動画へのコメントなどを避けることが可能です。