Instagram いいね 取り消し

Instagramで投稿への『いいね!』を取り消すとバレてしまうのか?
アクティビティ履歴に通知が残ってしまうのかどうかについて解説していきます。

ポイント

Instagramの基本的な設定では、
投稿にいいね!やコメントが付くと
ユーザーに対して通知が届くようになっています。

Instagramでは画面を2回タップするだけで気軽にできる『いいね!』ですが、
それ故に間違って投稿に『いいね!』してしまう場合もあります。

Instagramでは 一度『いいね!』してしまったとしても、
『いいね!』を取り消し、かつアクティビティ履歴から削除することもできます。

今回のブログ記事のコンテンツ一覧
  • 『いいね!』が付いた際の通知の見え方
  • 『いいね!』が取り消された場合の影響

それではまず、『いいね!』が付いた際の
通知の見え方からご紹介していきます。

記事は下に続きます。
スポンサードリンク

『いいね!』が付いた際の通知の見え方

Instagramの画像や動画の投稿に『いいね!』や『コメント』が付くと、
画面下部に表示されている『ハートマーク』に通知情報が表示されます。
ポイント

久しぶりにInstagramアカウントにログインすると、
いいね!・コメントの通知が大量に溜まっていることもあります。

ちなみに、僕が使っているInstagramアカウントにログインしてみたところ、
以下のように、通知が表示されて2個の『いいね!』が付いたことが分かります。

img_2291

さらに、通知マークが表示されている
『ハートマーク』をタップすると、

どのユーザーがどの投稿に対して『いいね!』を
付けてくれたのかといった詳細を確認することもできます。

img_2292

以上が、投稿に対して『いいね!』や『コメント』が
付いた場合の通知の確認方法になります。

『いいね!』が取り消された場合の影響

それでは続いて、『いいね!』が取り消された場合の
通知への影響についてご紹介していきます。
喜び

『いいね!』をすると相手のユーザーに通知が届きますが、
『いいね!』を取り消すと通知も同時に削除されます。

他のFacebookやTwitterなどのSNSでは、
いいね!などのアクションを取り消しても
アクティビティ履歴に保存されることもありますが、

Instagramの場合には、アクションを取り消すことによって
それに関するアクティビティログも同時に削除される仕様になっています。

ですから、もし間違って写真にいいね!してしまった際には、
すぐに取り消すことによって相手に気づかれてしまうのを防ぐことができます。

 iPhone・Android・PC全てのInstagramでも、
同様にアクティビティ履歴は削除されます。

今回のブログ記事では、Instagramの投稿への『いいね!』を取り消した場合の
アクティビティ履歴への影響についてご紹介していきました。
悩み

Instagramでは2回タップするだけで
簡単にいいね!できてしまいますから、

間違って投稿に『いいね!』することも
頻繁にあると思われます。

ただし、すぐに『いいね!』を取り消してしまえば
アクティビティ履歴毎削除することができますから、

間違っていいね!してしまったとしてもあせらずに、
すぐに取り消してしまえば心配する必要はありません。

また、『いいね!』は自動運用ツールによって自動化させることもできます。

ポイント

以下のブログ記事では、自動化運用ツールのサービス比較や
他のユーザーに使っていることがバレる可能性について解説しています。