Facebook, 個人情報, 感染削除, 退会

  • Facebookから退会したいんだけど、退会方法が分からない!
  • Facebookに入力した個人情報って完全に削除できる?
  • Facebookの利用解除って何?利用停止との違いは?

Facebookには本名や家族構成、出身地や職歴などさまざまな個人情報を設定することができます。

個人情報を自己開示することで、既存の友達や職場の同僚との交流も活性化するといったメリットもありますが、人によってはネット上に個人情報が流出しないか不安を感じてしまうかもしれません。

ポイント

結論からお伝えすると、Facebookは利用解除と利用停止の2つの選択肢があります。

また、Facebookアカウントを利用停止すれば、それまでに入力していた個人情報を完全に消去することもできます。

利用解除とは、Facebookアカウントを一時的に停止することで、Facebook友達との交流を一切遮断することができます。

しかしながら、もし再び『Facebookで友達と交流したいな!』と感じた場合には、メールアドレスとパスワードを入力すれば、すぐにFacebookアカウントを復活させて友達との交流を楽しむことができます。

その一方で、Facebookアカウントを利用停止してしまうと、それまでに設定していた個人情報は完全に削除されますし、Facebook友達やタイムラインへの投稿などもすべて完全に削除されます。

また、一度利用停止してしまうと、削除された内容はどう頑張っても復旧させることはできないので、利用停止する際には細心の注意を払うようにしましょう。

というわけで、以下のブログ記事では Facebookアカウントの利用解除・利用停止 それぞれの方法について分かりやすく解説していきます。

それではまず、Facebookアカウントを利用解除する方法からお伝えしていきます。

記事は下に続きます。
スポンサードリンク

Facebookアカウントを利用解除する方法

設定画面へ移動

まずはFacebook画面の右上に表示されている逆三角形マークをクリックします。

すると、『設定』という項目が表示されているのでクリックします。

Facebook, 個人情報, 感染削除, 退会

『セキュリティ』⇒『アカウントの停止』

設定画面へ移ったら、左側のメニュー一覧から『セキュリティ』を選択してください。

すると、一番下の項目に『アカウントの停止』というものがあるので こちらをクリックします。

Facebook, 個人情報, 感染削除, 退会

『アカウントの利用解除』をクリック

そうすると、以下のように説明書きとともに『アカウントの利用解除』という項目が表示されるので、こちらをクリックすればFacebookアカウントの利用解除が完了します。

Facebook, 個人情報, 感染削除, 退会

利用解除の影響

Facebookアカウントの利用解除を行うと、プロフィールが他のFacebook利用者に表示されなくなり、利用者はあなたを検索できなくなります。

ただし、あなたが友達に送信したメッセージなどの一部の情報は、他の利用者に表示される場合があります。

Facebookを再開する方法

アカウントの利用を解除した後でFacebookの利用を再開したくなったら、メールアドレスとパスワードでログインしてアカウントを再開できます。

Facebookアカウントを再開すると、プロフィール全体(友達、写真、興味・関心など)が復元されます。

アカウントの利用を解除した場合、ログインすればいつでも利用を再開できます。

Facebookアカウントを利用停止する方法

ポイント

続いては、Facebookアカウントを完全に削除する『利用停止』の流れについて解説していきます。

アカウントを削除した場合は、後で再登録したり、登録解除する前に追加した内容を取得したりできなくなりますので、ご注意ください。

Facebookヘルプから退会の旨を連絡

Facebookアカウントを完全に削除するためには、Facebookヘルプから退会の旨を連絡する必要があります。

画面右上に表示されている逆三角形マークをクリックすると、『ヘルプ』という項目が表示されるので、こちらからヘルプ画面へ移動します。

Facebook, 個人情報, 感染削除, 退会

『問題を報告』をクリック

ヘルプ画面に移動したら、『問題を報告』という項目をクリクしてください。

Facebook, 個人情報, 感染削除, 退会

退会の旨を連絡

そうすると、Facebook画面上に以下のようなポップアップが表示されるので、『Facebookアカウントを退会します。』や『Facebookアカウントを完全に削除してください。』といったメッセージを送るようにしてください。

Facebook, 個人情報, 感染削除, 退会

アカウント情報のコピーをダウンロード

ちなみに、Facebookアカウントを削除する前であれば、Facebookからあなたの情報のコピーをダウンロードすることができます。

利用停止する際の注意事項

アカウントを削除すると、利用者はFacebookでそのアカウントを見ることができなくなります。

投稿した写真や近況アップデートなど、バックアップシステムに保存されているデータがすべて削除されるまでには、削除開始から最長で90日かかります。

Facebookがこういった情報を削除している間、Facebookの他の利用者がアクセスすることはできません。

ただし、あなたがアカウントを削除した後も、あなたから送信されたFacebookメッセージはFacebook友達のメールボックスには保存されたままとなります。

最後に

今回のブログ記事では、 Facebookアカウントの利用解除・利用停止 それぞれの方法について分かりやすく解説していきました。
ポイント

Facebookには本名や家族構成、出身地や職歴などさまざまな個人情報を設定することになりますから、人によってはネット上に個人情報が流出しないか不安を感じてしまうかもしれません。

Facebookアカウントを利用解除すれば、他のFacebookユーザーからはあなたのFacebookアカウントは一切表示されなくなります。

また、もし再びFacebook上で友達と交流したいと感じた際には、メールアドレスとパスワードを入力してログインすれば、利用解除する以前のようにすべてのデータが完全に復活します。

その一方で、Facebookに入力した個人情報やタイムライン投稿などを完全に削除したいと感じる場合には、Facebookアカウントの利用停止を行うこともできます。

ただし、一度Facebookアカウントの利用停止をしてしまうと、それ以降にデータを復活させることはできなくなってしまいますから、細心の注意を払う用にしてください。