Instagram 動画再生回数 水増し

Instagramに投稿した動画の再生回数を水増しする方法について解説していきます。
ポイント

Instagramでは投稿され画像に対しては
いいね!数が表示されますが、

投稿された動画に対しては、
再掲回数が表示されるようになっています。

動画を投稿しても全く再生回数が伸びないままでは
恥ずかしいと感じるInstagramユーザーも多いらしく、
動画の水増しについては良く質問されています。

というわけで、今回は動画の再生回数に関する
情報をまとめてご紹介していきます。

今回のブログ記事のコンテンツ一覧
  • 動画の再生回数がカウントされる仕組み
  • 動画の再生回数を増やす具体的な方法

記事は下に続きます。
スポンサードリンク

動画の再生回数がカウントされる仕組み

Instagramに投稿した動画の再生回数を水増しすることはできますが、
劇的にカウントを増やすことはできません。

ポイント

動画の再生回数がカウントされる仕組みをお伝えしていきますが、
なかなか自演によって再生回数を増やすことは難しいです。

Instagram動画の再生回数カウントの条件
  • 動画を投稿したInstagramユーザーはカウントされない
  • 投稿者以外のInstagramユーザーはカウントされる
  • 同一ユーザーは何度視聴してもカウントは1回のみ
  • 動画を3秒以上視聴すると1回カウントされる

まず、動画を投稿したInstagramユーザーが何度動画を視聴したとしても
再生回数にカウントされないため 基本的に水増しは難しくなっています。

しかも、同一ユーザーの場合には何度視聴してもカウントは
1回までとなっているため より水増しが困難となっています。

そこで、動画の再生回数がカウントされる条件をチェックした上で、
再生回数を水増しする具体的な方法についてお伝えしていきます。

動画の再生回数を増やす具体的な方法

動画を投稿したユーザーでは再生回数がカウントされない、そして同一ユーザーの視聴も1回のみのカウントとなると、
複数のサブアカウントを作成して全てのアカウントで視聴するという方法しかできないことになります。
ポイント

Insatagramアプリの機能を活用すれば、
5アカウントまでなら簡単に切り替えができますから、
少なくとも5回程度であれば水増しはできると言えます。

また、機種変更後に使わなくなったスマートフォンなどを複数所有している方であれば、
それぞれのスマートフォンに5アカウントずつ登録しておけばある程度の回数は増やせます。

ただし、現実的に考えてみると、
10数回くらいの水増が現実的な数字かと思われます。

喜び

複数のアカウントを追加して、簡単に切り替える方法については
こちらのブログ記事で分かりやすく開設しています。

最後に

今回のブログ記事ではInstagramに投稿した動画の
再生回数カウントを水増しする方法についてお伝えしていきました。
ポイント

ただし、カウントされるにはいくつかの条件があり、
条件をクリアするためには複数のアカウントで
1回ずつ視聴するしか方法はありません。

Instagramアプリには5アカウントまで追加して、
ワンタップで切り替えることができますから、

5回程度の再生回数の水増しであれば簡単にできますが、
5回以上再生回数を水増しするにはかなりの労力が必要になってきます。

喜び

5アカウントまで追加して、簡単に切り替える方法については
こちらのブログ記事で画像を交えながら解説しています。