Instagram 自動いいね 見分け方

Instagramには自動で『いいね!』やコメントを追加することができる自動運用サービスが有ります。
そこで、ユーザーが自動ロボットかどうかを確認する方法についてお伝えしていきます。
ポイント

せっかく、いいね!やコメントがもらえたとしても、
自動ロボットによるものだとガッカリする人もいると思います。

今回のブログ記事では 自動ロボットの仕組みや機能をご紹介しながら、
実際に、自動ロボットかどうかを確認する方法についてご紹介していきます。

今回のブログ記事のコンテンツ一覧
  • Instagramの自動運用ツールに関する基本情報
  • 自動ロボットをかどうかを見分ける方法

記事は下に続きます。
スポンサードリンク

Instagramの自動運用ツールに関する基本情報

Instagramを自動運用する外部サービスは日本国内外を問わず、
さまざまな種類のものが提供されています。

ポイント

今回のブログ記事では『#likes』
という外部サービスを例に挙げながら、
具体的な仕組みや機能について解説していきます。

ちなみに、自動運用ツールを使ってみたいと考えている方は
こちらのブログ記事をチェックしてみてください。

喜び

国内外の外部サービスの料金や機能を比較しながら
ニーズに合わせた外部サービスの選び方を解説しています。

#likesの基本機能:投稿に自動で『いいね!』

ポイント

Instagramの自動運用ツールの中でも、
日本国内のものでは『#likes』の認知度が極めて高いと思われます。

以下で確認できるように、日本語版のFacebookでも
大々的に広告が撃ちだされ、以下のような宣伝文句が掲げられています。

#likes(ハッシュライクス)のメリット
  • 設定したハッシュタグの投稿に自動でいいね!
  • 働いている間も寝ている間もフォロワーを獲得!

登録したハッシュタグ関連の投稿に自動的にいいね!

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-08-15-57-29

例えば、『海外旅行』というハッシュタグを設定しておけば、
『海外旅行』というハッシュタグが設定された投稿に対して
自動的に『いいね!』をしていってもらうことができます。

また、知らないユーザーから投稿に対して『いいね!』を受ければ、
『このユーザーはどんな投稿をしているのだろう?』と気になるはずですから、
プロフィールページをより多くの人々に見てもらえるようになります。

さらに、あらかじめ設定しておくハッシュタグを
アカウントの投稿の内容・テーマと合わせたものにしておけば、
より高い確率でフォローしてもらえるようになると考えられます。

以上の仕組みで、フォロワーをどんどん増やしていく方法が
ハッシュライクスの基本的な使い方・仕組みになっています。

複数のハッシュタグの登録も可能

スクリーンショット 2016-09-01 10.42.28

さらに、ハッシュライクスでは複数のハッシュタグを設定することもできます。

例えば、『海外旅行』・『マレーシア』そして、『ランカウイ島』
といったように複数のハッシュタグを登録しておくことで、

より興味のあったユーザーの投稿に対してのみ、
『いいね!』を自動的にしていくことができます。

また、1日に1200回ほどいいね!をすることができるようなので、
1時間で計算すると50回、つまり1分に1回いいね!をしているような計算になります。

これだけ多くの『いいね!』を自動化することができれば、
フォロワーをどんどん増加させていくだけでなく、
アカウントの認知度も高めていくことができるはずです。

#likesの利用料金

ポイント

また、#likesは他の外部サービスと同様に有料のものとなっていますが、
15日間の運用を850円から試してみることもできます。

#likes 料金体系

さらに、1ヶ月・12ヶ月と利用する期間が長くなればなるほど、
1ヶ月あたりの利用料金も1200円・600円と割安になっていきます。

フォロー・フォロー解除も自動化

ポイント

ハッシュライクスであれば、
『フォロー・フォロー解除』も自動化させられます。 

スクリーンショット 2016-09-01 10.45.05

いいね!を自動化させて大量に行っていくに連れて、
フォロワーも増加していきますが、

フォローしてくれたユーザーを自動的にフォローする機能や
いつまでもフォローしてくれないユーザーをフォロー解除する機能もあります。

フォロー数が少なく、フォロワーが多ければ見た目的に良いですが、
フォロー数ばかりが圧倒的に多くなっているとなんだかかっこ悪いですよね。

自動ロボットをかどうかを見分ける方法

それでは続いて、『いいね!』が付けられた際に、
自動ロボットかどうかを判断する方法についてお伝えしていきます。
喜び

ここまではInstagramの自動運用ツールの
仕組みや機能について解説していきましたが、

これらの情報を元に、自動ロボットかどうかを
簡単に判断する方法をお伝えします。

自動運用ツールによって『いいね!』や
コメントを行っているアカウントであれば、

あらかじめ登録されているハッシュタグが
設定されている投稿にのみ反応しているはずです。

ですから、『いいね!』を知らないユーザーからされて
自動ロボットかどうかの判断をしたいと感じた場合には、
それまでのアクティビティ履歴を確認してみましょう。

他のユーザーのアクティビティ履歴を確認する方法

他のユーザーがこれまで どういった投稿に対して
『いいね!』下かを確認するためには、

まずはそのユーザーのプロフィールページへ移動します。

すると、画面下部に2つのアイコンが表示されているので、
右から2番めに表示されている『ハートマーク』をタップします。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-08-19-06-52

そうすると、今までの全てのアクティビティを確認することはできませんが、
細菌のアクティビティについてであればある程度遡って確認することができます。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-08-19-06-27

そして、ここに表示されている画像や動画の全てに
同様のハッシュタグが設定されていた場合には、

そのユーザーは自動運用ツールでいいね!もしくは、
コメントした可能性があると考えられます。

ただし、自動運用ツールでないユーザーであったとしても、
ハッシュタグの検索結果画面から

複数の投稿をいいね!したり、コメントすることも考えられますから、
確実に自動運用ツールを使っているユーザーだとは言い切れません。

また、自動運用ツールであったとしても
投稿のいいね!が増えれば見た目的には良いですし、

特に他のユーザーに対して迷惑な行為にもつながらないないため、
そこまで神経質に自動運用ツールかどうかをチェックする必要はないと思います。

最後に

今回のブログ記事では『自動でいいねしてくるアカウントをどう見分けるか』というテーマで、
自動運用ツールの機能や仕組みから、見分けるポイントについてお伝えしていきました。
ポイント

日本国内外を問わず Instagramで自動的に
いいね!やコメントをするツールは数多く存在しています。

登録されている特定のハッシュタグのみに対して
アクションを起こすことができるため、

アクティビティ履歴を確認すれば、
自動運用ツールかどうかの判断材料となります。

ただし、自動運用ツールだからといって、
いいね!やコメントされても迷惑にはなりませんから、
そこまで時間を掛けてチェックすることでもないと思われます。

もし、Instagramの自動運用ツールを使ってみたいと思われた方は、
こちらのブログ記事を是非参考にしてみてください。

喜び

2つの自動運用ツールを比較しながら、
機能や料金についてご紹介しています。