Facebook, 不正アクセス, 原因, 対策, 犯人特定

  • Facebookアカウントに不正ログインされた場所を特定したい!
  • Facebookアカウントに不正ログインした犯人を特定することは可能?
  • Facebookアカウントに不正ログイン・アクセスされた際の対処法は?

FacebookやInstagramなどのSNSを利用していく上では、『不正アクセス・不正ログイン』には絶対に気をつけなくてはいけまえん。

協力なパスワードを設定する以外にも、Facebookアカウントに『ログイン認証』を適用させるといった方法がありますが、今回は不正アクセスされている場所や犯人を特定して、対処する方法についてご紹介します。

ポイント

Facebookアカウントに不正ログインした犯人を見つけて捕まえるといったことはできませんが、使用されているデバイスやログイン場所を確認することはできます。

Facebookアカウントが不正ログイン・不正アクセスされているかは、Facebookヘルプで公開されている以下のようなポイントをチェックすることで確認することはできます。

不正アクセスのチェックポイント
  • メールアドレスまたはパスワードが変更された
  • 名前または生年月日が変更された
  • 知らない人に友達リクエストが送信された
  • 書いていないメッセージが送信された
  • 作成していない投稿がアップされた

しかしながら、『本当に不正ログイン・不正アクセスされているのかな?』と確信を持てないこともあると思います。

こんな場合には、あなたのFacebookアカウントにログインしているデバイス・ログインの場所をチェックすることで、あなた自身のログインなのか否かを判断することができます。

そこで、以下のブログ記事では あなたのFacebookアカウントにログインしているデバイスやログイン場所をチェックする方法や 不正ログインされていた際に 直ちに取っておくべき対策についてもお伝えしていきます。

ブログ記事のコンテンツ一覧
  • ログインしているデバイス・場所の確認方法
  • 不正ログいくん・アクセスへの対処法

それではまず、ログインしているデバイスやログインされている場所をチェックする方法について解説していきます。

記事は下に続きます。
スポンサードリンク

ログインしているデバイス・場所の確認方法

Facebookの設定画面へ移動

まずはFacebookの設定画面へ移動します。

Facebookの画面右上に表示されている逆三角形マークをクリックすると、設定画面へ移動します。

Facebook, 不正アクセス, 原因, 対策, 犯人特定

『セキュリティ設定』⇒『ログインの場所』

続いて、『セキュリティ設定』のメニュー一覧の中の『ログインの場所』という項目をクリックしてください。

Facebook, 不正アクセス, 原因, 対策, 犯人特定

ログインしているデバイス・場所をチェック

そうすると、以下のようにFacebookアカウントにリアルタイムでログインしているデバイスと位置情報を合わせて確認することができますし、それに加えて今までにログインされてきたデバイス・位置情報の履歴をチェックすることもできます。

ちなみに、今現在 僕自身はマレーシアのランカウイ島というところにで生活しているため、位置情報には『Malaysia』と表示されています。(*^^*)

Facebook, 不正アクセス, 原因, 対策, 犯人特定

もし、明らかにあなたのログインではないと思われるデバイスや位置情報が表示されている場合には、不正ログイン・不正アクセスsれている可能性が高いです。

その場合には、右側に表示されている『修了』という項目をクリックすることで、それらのデバイスからのFacebookアカウントへのアクセスを遮断することができます。

ただし、位置情報は数キロから数十キロ 単位でズレる場合がありますから、位置情報が多少違うからといってそこまで焦る必要はありません。

ポイント

Facebookの公式ヘルプでも、以下のように位置情報のズレについて説明されています。

進行中のセッションについてFacebookで回答しています。

身に覚えのない場所がログイン場所に表示される原因

覚えがない場所が表示された場合は、まずこのセッションがモバイル機器で接続されていないかどうかを確認してください。

多くの場合、モバイル機器でログインすると、物理的な場所を実際には反映していないIPアドレスでルーティングされます。

場所に覚えがなく、携帯機器に接続されていない場合は、次のような原因が考えられます。

情報が正確でない。 おおよその場所しか提供できないため、情報が間違っていることがあります。

ログオフすることを忘れた。 他の人の機器でログインしたままになっていると思われる場合は、そのセッション情報の右にある[終了]リンクをクリックしてログアウトします。

他人がFacebookアカウントにアクセスした。 他の人がアカウントにログインしていると思われる場合は、セッション情報の横にある[終了](携帯電話の場合は[削除])をクリックして、不審なセッションを終了します。セッションを終了したら、パスワードを変更して、Facebookアカウントの安全を確保します。

その一方で、絶対に使っていないデバイスからのアクセス履歴がある場合には、不正ログインの可能性が非常に高いですから、パスワードの再設定や『ログイン認証』の導入を行っていきましょう。

喜び

Facebookアカウントのパスワード再設定方法や『ログイン認証』の導入方法については、こちらのブログ記事で分かりやすく解説しています。

チェック ⇒ Facebookで不正アクセスされた時にやるべき2つの対策

最後に

今回のブログ記事では、あなたのFacebookアカウントにログインしているデバイスやログイン場所をチェックする方法や 不正ログインされていた際に 直ちに取っておくべき対策についてもお伝えしていきました。
ポイント

Facebookアカウントに不正ログインした犯人を見つけて捕まえるといったことはできませんが、使用されているデバイスやログイン場所を確認することはできます。

Facebookアカウントが不正ログイン・不正アクセスされているかは、Facebookヘルプで公開されている以下のようなポイントをチェックすることで確認することはできます。

不正アクセスのチェックポイント
  • メールアドレスまたはパスワードが変更された
  • 名前または生年月日が変更された
  • 知らない人に友達リクエストが送信された
  • 書いていないメッセージが送信された
  • 作成していない投稿がアップされた

しかしながら、『本当に不正ログイン・不正アクセスされているのかな?』と確信を持てないこともあると思いますから、あなたのFacebookアカウントにログインしているデバイス・ログインの場所をチェックすることで、あなた自身のログインなのか否かを判断するようにしましょう。

喜び

Facebookアカウントのパスワード再設定方法や『ログイン認証』の導入方法については、こちらのブログ記事で分かりやすく解説しています。

チェック ⇒ Facebookで不正アクセスされた時にやるべき2つの対策