iPhone Instagram 画像編集アプリ

Instagramにもデフォルトで画像を加工編集する機能がありますが、
外部の画像編集ソフトを活用することでより多彩な表現を楽しむことができます。
喜び

Instagramの画像編集機能も高く評価されていますが、
外部アプリには無料から有料のものまであって
多種多様な機能が盛り込まれています。

今回のブログ記事では、画像の加工編集にオススメなアプリを5つご紹介しながら、
具体的にどのようなエフェクトを付加することができるのか解説していきます。

今回のブログ記事のコンテンツ一覧
  • Enlightの使い方&エフェクトの紹介
  • Relookの使い方&エフェクトの紹介
  • Picsartの使い方&エフェクトの紹介
  • touchRetouchの使い方&エフェクトの紹介
  • snapseedの使い方&エフェクトの紹介

それではさっそく アプリの中でも
特にオススメな『Enlight』からご紹介していきます。

記事は下に続きます。
スポンサードリンク

Enlightの使い方&エフェクトの紹介

Instagram 画像編集アプリ enlight

『Enlight』はフォトミックスからモーフィングまで、
さまざまな画像編集機能を1つのアプリケーションに盛り込まれたものになっています。
喜び

『Englisht』有料アプリである点がネックですが、
このアプリさえあればどんな画像編集も
自由自在にできると言われています。

ちなみに、『Enlight』は有料のアプリケーションで2016年8月時点では
480円でアップルストアーから購入することができるようになっています。

ほとんどの画像加工・編集アプリは無料で利用することができますから
有料であるというだけで使うのをためらってしまうかもしれませんが、

レビューをチェックして頂ければ分かりますが、
購入したユーザーのほとんどが機能にかなり満足されています。

『Enlight』は基本的に画像編集機能のほとんどが搭載されていますが、
その中でも特に珍しいものとしては『Photo Mix』というものがあります。

PhotoMixという機能を使えば、
2種類の画像を1枚の画像として重ねる効果が楽しめます。

enlight photomix

このように、個性的で幻想的な画像の編集して創りだすことができます。

Instagram上でもPhotoMixによって作られた画像はなかなか見られませんし、
編集した画像を投稿すれば友人たちの間でも話題になることまちがいなしです。

ポイント

『Enlight』の『PhotoMix』機能を使いたいがために、
アプリケーションを購入している人もいますから ぜひ一度検討してみてください。

チェック ⇒  Enlightの公式ホームページはコチラです。

Relookの使い方&エフェクトの紹介

Instagram 画像編集アプリ Relook

『Relook』は顔の気になる『シミ・シワ・そばかす』などを
綺麗に取り除くことができる画像加工・編集アプリです。
喜び

頻繁に自撮り画像をアップするInstagramユーザーの方であれば、
ぜひ入手すべきアプリケーションの1つだといえるでしょう。

Instagramに標準搭載されている画像編集機能を使用すれば
画像全体の明るかを調整することはできますが、

顔などのように特定の範囲のみの明るかを調整したり、
シミやそばかすなどの細かい部分を修正することはできません。

以下が、『Relook』で修正された自撮り画像のBefore&Afterの画像になります。

画像編集 relook

relook 画像修正

喜び

以上のように、肌のニキビやシミ、そばかすなどを
自然な形で修正することができます。

最初は画像を編集・加工する際のタッチの仕方などに慣れる必要がありますが、
自撮り画像がどんどんキレイになっていくだけ楽しみながら練習ができます。

チェック ⇒  Relookの公式ホームページはコチラです。

Picsartの使い方&エフェクトの紹介

Instagram 画像編集アプリ Picsart

Picsartは『Art(芸術)』という名前が付いているだけあって、
写真や画像を芸術的なエフェクトで加工して楽しむことができます。
喜び

『Relook』であれば自撮り写真を
キレイに加工してアップするといった
個人レベルでのニーズもあると思いますが、

『Picsart』で再現できる画像表現は
まるで芸術館で見るような仕上がりになります。

既に『Picsart』に搭載されている
エフェクトと編集したい画像を掛けあわせることによって、
以下のような、画像表現を楽しむことができます。

picsart 画像編集

 

画像加工 picsart

 

画像編集 picsart

画像編集の機能から考えれば、
PhotoMixにおいてはEnlightに勝るとも劣らない品質がありますが、

Enlightの方がより一般ウケする機能を多数盛り込んであるため
より高い評価になっているように考えられます。

ポイント

Picsartは画像編集を本職とされている
プロの方向けに設計されているように感じます。

チェック ⇒  Picsartの公式ホームページはコチラです。

touchRetouchの使い方&エフェクトの紹介

Instagram 画像編集アプリ touchRetouch

『touchRetouch』は画像の中から余分な部分を切り取ってしまう機能が特徴的です。
喜び

写真を撮影した時に、
この部分だけ削除したいななどと
感じたことがある方にはオススメです。

『レタッチ』という画像編集に馴染みのない方も多いかもしれませんが、
画像に写り込んでいる不必要な物を削除する機能です。

以下が『touchRetouch』による画像編集で
実際に加工された画像になります。126423.214917-TouchRetouch

touchretouch

touchretouchhd_v31_screen1-2large

このように、『touchRetouch』は名前の通り、
画像編集の中でも特に『レタッチ』機能が優れています。

海辺の写真では目の前にあったパラソルなどがキレイにレタッチされており、
より解放感のある海辺の要素を再現することができています。

チェック ⇒  touchRetouchの公式ホームページはコチラです。

snapseedの使い方&エフェクトの紹介

Instagram 画像編集アプリ snapseed

『snapseed』では、Instagramに標準搭載されていないフィルターや便利な画像編集機能を使うことができます。
喜び

『snapseed』には独特な画像表現を可能にする
美麗なフィルターが数多く盛り込まれています。

Instagramに標準搭載されているフィルターに飽きてきたら、
『Snapseed』ならではの画像加工・編集に挑戦してみましょう。

snapseed 画像編集 画像編集 snapseed

『snapseed』では Instagramに標準搭載されている機能全般を使うことができますが、
Instagramとはひと味違った画像加工・編集を試してみたい方にオススメです。

無料でダウンロードして利用することもできますから、
Instagram以外のアプリで画像編集をする手始めとして体験してみてはどうでしょうか。

チェック ⇒  『snapseed』の公式ホームページはコチラです。

最後に

今回のブログ記事では、iPhoneアプリの中で画像加工・編集にオススメなアプリを5つご紹介させて頂きました。
喜び

課金してでも良質なアプリを使いたいの場合であれば
圧倒的に『enlight』がオススメになっていますが、

ある特定の画像編集機能だけに特化したアプリも
ぜひ目的・用途に合わせて検討してみてください。

Instagramでは既につながっているユーザーとの交流も楽しいですが、
綺麗でユニークな画像をアップしていけば より一層
幅広いユーザーとの交流にもつながっていきます。

画像編集は最初の頃には操作に慣れずに戸惑うこともあるかとは思いますが、
思い通りに画像編集ができると楽しいですし、

何度も編集に挑戦していく中で自然と画像加工技術は向上していきますので、
是非今回ご紹介した画像編集アプリを使ってみてください。

喜び

今回はiPhoneアプリの中でオススメなアプリ5選をご紹介しましたが、
コチラのブログ記事では アンドロイド版のおすすめアプリを紹介しています。