Screen Shot 2016-08-24 at 18.47.11

インスタグラムにログインできない際の5の原因&解決策を解説していきます。
悩み

インスタグラムには友達や家族との思い出が詰まっていますから、
データを間違って削除することがないように解決したいですね。

インスタグラムにログインできない原因は
以下のように大きく5つ考えられます。

Instagramにログインできない5つの原因
  • ネット接続がされていないため
  • Instagramのシステム障害のため
  • ログインサーバーに接続できないため
  • Instagramアプリが不調のため
  • ユーザー名またはパスワードを間違っているため

それではさっそく、まず1つ目の原因からみていきましょう。

記事は下に続きます。
スポンサードリンク

ネット接続がされていないため

海外旅行流などでWifiなどの接続が弱い場合には、
ネット接続が安定していないためにログインできないことがあります。
ポイント

このケースの場合には 単純にスマートフォンをネットに接続させるか、
それとも、既に接続している回線が不安定な場合には他の回線を試してみましょう。

ネット接続ができていないケースでは、
携帯の3G・LTE回線ではなくWifiを使っていると思います。

もし、Wifilルーターを自分自身で操作できる場合には、
WIfiルーターを再起動することで回線が安定することもあります。

Instagramのシステム障害のため

Instagramに限らず、FacebookやTwitterなどの他のSNSでも、
しばしばシステム障害が原因でログインできなくなる場合があります。
ポイント

システム障害が原因でログイン出来ない場合には、
ユーザーとしてできる対策・解決策はないので、
運営側が対処を完了させるまで待ちましょう。

また、InstagramやFacebook,Twitterなどが
システム障害が原因でログイン出来ない場合には、

Yahoo!リアルタイムやTwitter上などで
システム障害に関する速報が確認できるはずです。

もし、他の原因が考えられない場合には、
速報をチェックしてみましょう。

ログインサーバーに接続できないため

ログインっサーバーに接続できない場合には、
ネット接続に使っている回線を変更することで対処できます。
ポイント

キャリア回線を利用している場合にはWifiを使ってみたり、
Wifiを使っていた場合にはキャリア回線を試してみましょう。

以下では、ネット接続に使っていた
ネット回線毎の対処法をまとめてご紹介しておきます。

ネット回線毎の対処法一覧
  • 3G or LTE によるネット接続 ⇒ 再接続を試す or Wifiでの接続に切り替える
  • Wifiによるネット接続 ⇒ 再接続を試す or 3G or LTEでの接続に切り替える

Instagramアプリが不調のため

スマートフォンにインストールしてあるInstagramアプリが不調で、
正常にアカウントへログイン出来ない場合もあります。
ポイント

Instagramのアプリが不調の場合には、
通知が出ないため気付きにくいですが、
以下の対策を試してみましょう。

Instagramアプリが不調だった場合の対策
  • アプリケーションを最新版のものへアップデートする
  • スマートフォンを再起動してから再度ログインする
  • Instagramアプリを一度削除して、再度インストールする

Instagramのアプリケーションで最新版のものがリリースされると、
旧バージョンではシステム上で誤作動が起きることがあるそうです。

また、Instagramアプリの不調に気付いて最新版にアップデートしても
アップデート直後もネット回線が不安定になる場合がありますから、
少しの間時間を開けてからログインすると良いかもしれません。

参考 インスタグラムでアップデートできない不具合の解決方法

ユーザー名またはパスワードを間違っているため

ログインする際に、『ユーザー名もしくはパスワードが間違っています。』
というメッセージが表示される場合には ログ・イン情報を再設定しましょう。
悩み

自分自身では覚えていたつもりでも、
ふと忘れてしまっていることもありますし、

何度もログイン試行し続けていると、
数時間はロックが掛けられてしまう場合もあります。

インスタグラムのユーザーネーム・パスワードの
再設定の手順は以下の流れになります。

インスタグラム パスワード再設定

まず、Instagramのログイン画面に移動したら、
『Get help signing in』をクリックして下さい。

私の使っているiPhoneは海外リージョンなので英語表記となっていますが、
日本語では『パスワードを忘れてしまった方はコチラ』などと表示されています。

インスタグラム ユーザー名

ユーザー名・パスワードの再設定画面へ移動すると、
アカウント情報を再設定する方法について選択していきます。

基本的には、Instagramのユーザー名もしくは、
会員登録の際に使っていたメールアドレスを入力します。

また、Facebookと連携させてInstagramを利用されていた場合であれば、
Facebookアカウントからも本人確認を行うことができます。

インスタグラム 本人確認

ユーザー名やメールアドレスなどの本人を確認できる情報を入力したら、
パスワードを再設定するためのリンクを送信する手段を選択していきます。

アカウントを登録した際に使用した
メールアドレスにリンクを送ってもらうこともできますし、
利用しているスマートフォンにSMSでリンクを送信してもらうこともできます。

最後に

今回の記事では、『Instagramにログインできなくなる5つの原因&解決策』について解説していきました。
悩み

Instagramには家族や友人たちとの思い出が
たくさん詰まっているはずですから、

ログインできなくなってしまうと
とても不安に感じてしまいますよね。

それでも、今回ご紹介したログインができなくなってしまう原因と
それぞれに対応した解決策を1つずつ試して頂ければ、

きっと、問題なくInstagramに
ログインできるようになるはずです。

また、ログインできなくなってしまった原因としては、
『Instagramアカウントが乗っ取られてしまった』場合も考えられます。

インスタグラムのアカウントが乗っ取られてしまった場合の
2つの緊急対処法についてはコチラの記事で解説しています。