instagram メールアドレスが登録できない

インスタグラムのアカウントを新規登録する際に、『メールアドレスが登録できない』と悩まれている方のために、原因と解決策を解説していきます。
ポイント

何度も情報を入力して登録しようとしても、
アカウントの新規登録ができないとストレスが貯まりますよね。

正確にメールアドレスを入力しているにも関わらずに、
どうしても新規登録できない場合にはいくつか理由が考えられます。

メールアドレスが登録できない理由
  • 既にそのメールアドレスでアカウントが作成されている
  • 利用しているスマートフォンでアカウントが何度も作成されている

記事は下に続きます。
スポンサードリンク

既にそのメールアドレスでアカウントが作成されている

忘れてしまっていたとしても、登録に使おうと思っていたメールアドレスで
既にInstagramアカウントを作成してしまっている場合があります。
ポイント

この場合には、メールアドレスを活用して
ユーザー名・パスワードを確認することができれば、
既存のInstagramアカウントにログインすることができます。

Gmailに限らず、Yahoo!メールなどの
フリーメールアドレスでもアカウント登録ができますから、

電話番号の認証作業が必要ない
Yahoo!メールを活用して新しいメールアドレスを作ってしまいましょう。

利用しているスマートフォンでアカウントが何度も作成されている

『Too many users have been registered on this device 』と
新規登録の際にエラーメッセージが表示されてしまっている場合には、
パソコンやタブレットなどの他のデバイスで登録をする必要があります。
ポイント

『Too many users have been registered on this device』という
エラーメッセージは同じデバイスでアカウントを数多く
作成していると表示されてしまう場合があります。

基本的に、一度もインスタグラムアカウントの登録をしていなければ、
新規登録の際にエラーメッセージが出ることはないと言われていますが、

人によっては、初めて会員登録をするにもかかわらずに、
エラーメッセージが表示されてしまうこともあるようです。

この場合にも、パソコンやタブレット、もしくは
友人や家族のスマートフォン経由でアカウントを作成すれば問題ありません。

最後に

今回のブログ記事では、インスタグラムアカウントを新規登録する際に、『メールアドレスが登録できない』場合の原因と解決策を解説していきました。
ポイント

Instagramアカウントを作成する際にメールアドレスが
使用できない場合は以下の原因のいずれかが考えられます。

メールアドレスが使用できない原因
  • 既にそのメールアドレスでアカウントが作成されている
  • 利用しているスマートフォンでアカウントが何度も作成されている

既にアカウント作成に使われていた場合には、
ユーザー名とパスワードをメアドを使って確認することができます。

また、エラーメッセージが表示されてしまう場合には
友人や家族からスマートフォンを借りて使ってみたり、

パソコンやタブレット経由で
インスタグラムの新規登録を行うようにしましょう。

もし、登録しているメールアドレスを入力しても、
パスワードリセットメールが送信されない場合には、
こちらのブログ記事を参考にして対応するようにして下さい。

また、ユーザー名とパスワードを確認して入力しているにも関わらず、
インスタグラムアカウントにログインすることができない場合もあります。

ポイント

Instagramアカウントにログインできない場合の原因と対処法については
こちらのブログ記事で詳しく解説しています。