instagram パスワードリセットメール

インスタグラムからのパスワードリセットメールが届かない際の原因と解決策を解説していきます。
ポイント

インスタグラムにログインができない場合には、登録したメールアドレスにパスワードのリセットメールを送ってもらいます。

しかし、いくつかの原因によってパスワードリセットメールを送信しても、メールアドレスにリセットメールが届かないこともあります。

そこで、今回のブログ記事ではInstagramからのパスワードリセットメールが届かない原因とそれぞれの原因に対する解決策をご紹介していきます。

ブログ記事のコンテンツ一覧
  • パスワードリセットメールが届かない原因
  • それぞれの原因に対する解決策

それではさっそく、パスワードリセットメールが届かない原因について確認していきましょう。

記事は下に続きます。
スポンサードリンク

パスワードリセットメールが届かない原因&解決策

単純に設定していたメールアドレスが間違っていた場合など、緊急の対処が必要ない原因もありますが、

場合によっては、アカウントの乗っ取りが進行しているケースもあるため、それぞれの原因をしっかりと把握しておいて下さい。

ポイント

パスワードリセットメールが届かない原因は、以下のようなものが考えられます。

パスワードリセットメールが届かない理由
  • 設定しているメールアドレスが間違っている
  • 迷惑メールフォルダにメールが振り分けられている
  • アカウントが乗っ取られてメールアドレスが変更されている

設定しているメールアドレスが間違っている

悩み

設定しているメールアドレスと異なるメールアドレスを確認していても、パスワードリセットメールは確認することができません。

会員登録の際に入力していたメールアドレスを確認した上で、再度 パスワードリセットメールを送信してみましょう。

設定しているメアドが異なる場合の解決策
  • 登録しているメールアドレスを確認する
  • 再度、パスワードリセットメールを送信する

迷惑メールフォルダにメールが振り分けられている

悩み

パソコンにインストールされているウィルス対策ソフトによっては、インスタグラムからのメールを迷惑フォルダに振り分けてしまいます。

そのため、インスタグラムからパスワードリセットメールを送信した場合には、念の為に迷惑メールフォルダも確認するようにしましょう。

また、メールフォルダの設定によっては迷惑フォルダに振り分けられる以前に、そもそもメールフォルダに受け付けられないようになっている場合もあります。

その場合には、インスタグラムからのメール『instagram.com』がメールフォルダに受信される設定になっているか設定を確認してみましょう。

迷惑メールフォルダに振り分けられる場合の解決策
  • 迷惑メールフォルダも合わせて確認する
  • Instagramからのメールが受信できているか確認する

アカウントが乗っ取られてメールアドレスが変更されている

悩み

アカウントの乗っ取りが行われてしまった場合にも、メアドが変更されて、リセットメールが受信できないことがあります。

インスタグラムのアカウントが乗っ取られてしまった場合には、以下のような手順で乗っとり行為が進行していきます。

Instagramの『アカウントの乗っ取り』における段階
  1. 不正にログインされる
  2. ログインパスワードが変更される
  3. 登録されたメールアドレスも変更される

それでは、それぞれの段階毎に取るべき対策について解説していきます。

不正にログインされる

アカウントに『不正ログイン』されてしまっていたとしても、ログインできる状態であればパスワードを変更することでそれ以上の被害を食い止めることができます。

Instagramアカウントのパスワードを変更する方法は以下の通りになります。

まずは、ご自身のプロフィール画面へ移動して、ユーザー名の右側にある設定ボタン(歯車マーク)をクリックします。

インスタグラム プロフィール画面

そうすると、設定画面へ移動するので、『パスワードを設定する』をクリックします。

私のiPhoneは海外リージョンになっているため、『Change Password』ですが、位置関係は同じですので参考にして下さい。

インスタグラム パスワード設定パスワード設定画面は以下のようになっています。

インスタグラム パスワード変更現在使われているパスワードを入力した上で、新しく設定したいパスワードを2回入力することでパスワードの再設定が完了します。

参考 インスタグラムのアカウントが乗っ取られた!2つの緊急対処方法!

ログインパスワードが変更される

アカウントが乗っ取られてしまい、パスワードまで変更されてログイン出来ない場合には、『パスワードのリセット』を行うことで対応することができます。

Instagramでの『パスワードのリセット』の方法は以下の通りです。

まずは、インスタグラムのログイン画面は移動して下さい。こちらから、『Get help signing in.』をクリックします。

日本語の場合も位置関係は同様ですから、同じような文言が書かれている部分をクリックします。

インスタグラム パスワードリセット

パスワードをリセットするための方法を選択する画面に移動します。

UsernameやEmailなら覚えている場合であれば、『Username or Email』をクリックします。

また、インスタグラムアカウントをFacebookと連携させている場合には、Instagram経由でFacebookへログインすることでもパスワードを再設定することができます。

IMG_7985

『Username or Email』をクリックすると、登録しているUsernameもしくはEmailを入力する画面へ移動します。

IMG_7986

正常にUsername、もしくはメールアドレスを入力することができれば、以下のようにパスワードリセットメールを送信する方法を選択する画面へ移動します。

登録しているメールアドレスにリセットメールを送ってもらいたい場合には、『Send a Password Reset Email』を選択して下さい。

また、利用している携帯電話にSMSを送信してもらいたい場合には、『Send a Password Rest SMS』を選択して下さい。

そして、Facebookとの連携確認によってリセットしたい場合には、『Reset using Facebook』を選択するようにして下さい。

IMG_7987

そうすると、登録しているメールアドレスやスマートフォンに以下のようなメッセージが送信されてきます。

この中の『パスワードを再設定する』をクリックして下さい。

Screen Shot 2016-08-25 at 23.08.24

そうすると、新しいパスワードを入力する画面は移動するため、2回正確に新しいパスワードを入力すれば再設定が完了します。

Screen Shot 2016-08-25 at 23.09.15

登録されたメールアドレスも変更される

パスワードが変更されてログインできず、『パスワードのリセット』もできない場合には、こちらではどうしようもなくなってしまっています。

しかし、少なくともInstagramの『ヘルプ』から運営側に対して、アカウントが乗っ取られてしまったといった旨を伝えることは可能です。

Instagramの『ヘルプ』へ連絡するには、ログイン画面の『Get Help Signing in.』をクリックします。

インスタグラム パスワードリセット

そうすると、一番下に『Instagram Help Center』という項目があるため、コチラからインスタグラムの運営側へアカウント乗っ取りについて連絡して下さい。

IMG_7985

最後に

今回のブログ記事では、Instagramからのパスワードリセットメールが届かない際の主な原因とそれぞれに対する解決策についてお伝えしてきました。
ポイント

単純に登録しているメールアドレスが異なっていた場合や迷惑フォルダに振り分けられている場合であれば対策に緊急性はありませんが、Instagramアカウントの乗っ取りが進行している状況の場合であれば、一刻も早く『ヘルプ』運営側に状況を説明することが重要です。

インスタグラムのアカウントが乗っ取られてしまうと、それまでに投稿していた大切な画像や動画が削除されることになります。

Instagramを初めて時間が経過している方ほど、精神的なダメージは相当なものになってしまいますから、ぜひ、コチラのブログ記事をチェックして、アカウント乗っ取りを防止するように事前に対策しておきましょう。

ポイント

Instagramアカウントの『乗っ取り行為』を防止するための具体的な対策法はコチラのブルグ記事からチェックして頂けます。