Facebook, 知り合いかも?, 表示基準, 非表示

  • Facebookで『知り合いかも?』に表示される基準てなに?
  • Facebookで表示される『知り合いかも?』を非表示にする方法ってある?
  • 相手のページに自分のアカウントが表示されることは避けたい!

Facebookを利用していると、『知り合いかも?』という欄にオススメの友達が一覧で表示されると思います。

同じコミュニティに所属していたり、同じ会社で働いている同僚などが表示されて、『あ!この人もFacebookやってたんだ!』と友達が見つかったりもしますよね。

ポイント

ただ、場合によっては『誰だ子の人??』といった全く身に覚えがないユーザーのアカウントも表示されることがあると思います。

百歩譲って 知らない人が『知り合いかも?』に表示されるのは良いとしても、あなたのページにそのユーザーが表示されているということは、そのユーザーにもあなたのアカウントが紹介されている可能性もあります。

何の繋がりもないのに、Facebookアカウントを紹介されていたらちょっと気味が悪いと感じる方もいらっしゃるかもしれません。。。(^O^;)

というわけで、今回のブログ記事では以下の内容についてお伝えしていきたいと思います。

  • 『知り合いかも?』に表示される基準
  • 自分のアカウントを非表示にする方法

それではまず、『知り合いかも?』に表示されるFacebookアカウントはどのように選別されているのか、表示基準についてご紹介していきます。

記事は下に続きます。
スポンサードリンク

『知り合いかも?』に表示される基準

Facebookのヘルプの説明によると、次のような記載があります。

[知り合いかも]には、あなたの知り合いの可能性があるFacebook利用者が表示されます。共通の友達、職歴・学歴、所属しているネットワーク、インポートした連絡先などの情報に基づいて、人が表示されます。

場合によっては、知らない人や、友達になりたくない人が表示されます。このような人を[知り合いかも]から削除するには、その人の名前の横にある[x]をクリックします。

Facebookがあなたに代わって、このリストに表示された人に友達リクエストを送ることはありません。

友達リクエストは、友達や家族、同僚、同級生など、実生活の知り合いだけに送るようにしてください。

『知り合いかも?』についてのFacebookヘルプ

以上の内容から、『知り合いかも?』に表示されるFacebookユーザーの基準をピックアップすると以下のようになります。

『知り合いかも?』の表示基準
  • 共通の友達
  • 職歴・学歴
  • 所属しているネットワーク
  • インポートした連絡先

以上のように、共通の友達がFacebook上でつながっていたり、同じ企業や大学出身のユーザーなどは表示されるようですね。

たしかに、以上のようなポイントを抑えてFacebookユーザーが表示されていれば、かなり制度が高いような気がします。

とはいっても、実際問題として知り合いじゃないFacebookユーザーもバンバン表示されてきますよね。。。(^O^;)

英語の公式ヘルプページをチェックしてみたところ、これらの根拠の他に『many other factors』というものが表記されています。

これは日本語に訳すと『その他 さまざまな要素』となっていますから、前述した基準以外にもいろいろな要素が組み合わされているようですね。

『知り合いかも?』から非表示にする方法

ポイント

それでは続いて、あなたのFacebookアカウントが他のユーザーの『知り合いかも?』に表示されないように非表示設定する方法についてご紹介していきます。

完全に表示を完全に停止することはできないようですが、表示される頻度を大幅に下げることはできるようです。

『自分を検索できるユーザー』を制限

Facebookではユーザーを検索して、どんどん友達リクエストを送信することで友だちを増やしていきます。

ですから、Facebookを楽しむためには『友達の検索 ⇒ 友達リクエスト』という流れが必要になるわけですが、あなたのFacebookアカウントを検索対象から除外する方法があります。

喜び

ちなみに、Facebookの友達リクエストの通知タイミングや削除方法などについては、コチラのブログ記事で分かりやすく解説しています。

Facebookの設定画面へ移動

まずは、Facebookの画面を開いて右上に表示されている逆三角形のマークをクリックします。

そうすると、『設定』という項目が表示されるので そちらをクリックして設定画面へ移動します。

Facebook, 知り合いかも?, 表示基準, 非表示

『プライバシー』をクリック

続いて、設定画面に移動したら 画面左側に一覧で表示されているメニューから『プライバシー』という項目をクリックします。

Facebook, 知り合いかも?, 表示基準, 非表示

『私を検索できるユーザー』を設定

そうすると、『私を検索できるユーザー』という項目があるので、コチラを適宜設定変更するようにします。

たとえば、『メールアドレスを使って私を検索できる人』などの右側にある編集リンクをクリックし、適応範囲を『友達』か『友達の友達』といったように設定変更することができます。

Facebook, 知り合いかも?, 表示基準, 非表示

Facebookにインポートした連絡先の削除

ポイント

ここまでの設定変更でも、だいぶFacebookアカウントの『知り合いかも?』への露出は減少すると思いますが、Facebookにインポートした連絡先を削除することでも『知り合いかも?』に表示される頻度を下げられます。

  1. 『招待とインポートした連絡先を管理』というページにアクセス。
  2. インポートした連絡先の選択で『すべて』を選択。
  3. リストの一番下にある「連絡先を削除」リンクをクリック
  4. 『削除』ボタンをクリック。

以上の流れで、Facebookにインポートした連絡先情報も削除することができます。

ただし、ここまでお伝えした2つの方法を実践しても Facebook上の『知り合いかも?』に表示することを100%避けることは難しいようです。

とはいっても、あなた自身でどの程度表示されているかは判断しようがないですから、そこまで気にしないことが得策だとは思います。

最後に

今回のブログ記事では、Facebookの『知り合いかも?』に表示される基準や 自分のFacebookアカウントが『知り合いかも?』に表示されることを避ける設定方法について分かりやすく解説していきました。
喜び

職場の同僚や懐かしい旧友などとFacebook上で繋がりを持てる良いキッカケではありますが、あまりにも知らない人が出てきたら鬱陶しいですよね。。。(^O^;)

そんな時には、『知り合いかも?』に表示されているFacebookアカウントの右上に表示されている『バツマーク』をクリックすれば、それ以降はそのアカウントが表示されることはなくなります。

この作業を続けていくと、Facebookも学習して より精度の高い『知り合いかも?』が表示されるようになっていきます。

是非試してみてくださいね。\(^o^)/