Instagram コメント 公開範囲

Instagramの画像や動画の投稿に追加されているコメントの公開範囲はどこまでなのか、
そして、公開範囲を設定する方法についてお伝えしていきます。
ポイント

コメント欄で会社の人間関係などは気にせずに
プライベートな友人とだけ交流を楽しみたい
という方もいらっしゃると思います。

Instagramアカウントを『公開モード』もしくは、
『非公開モード』にすることや

あっとまーくを使ったメンションをすることによっても
コメントの公開範囲は詳細に設定することができます。

今回のブログ記事のコンテンツ一覧
  • アカウントのプライバシー設定によるコメント管理
  • @を使ったメンションによるコメント管理

それではます、アカウントのプライバシー設定を
変更することによるコメント管理についてお伝えしていきます。

記事は下に続きます。
スポンサードリンク

アカウントのプライバシー設定によるコメント管理

Instagramアカウントを『非公開モード』に設定しておくと、
原則的にフォロワーしかコメントを確認することはできないようになります。
喜び

コメントを公開してもよいと感じるユーザーだけ
フォローするように心がけておけば、

安心してInstagram上で人目を気にせずに
コメント欄で交流を楽しむことができます。

そもそも『非公開モード』とは?

ポイント

非公開モードとは あなたの画像や動画などの投稿を
フォロワー以外には後悔しないようにする設定のことを指します。

アカウントを新規登録して そのまま使っている場合には、
基本的には公開設定となっています。

この状態ですと、フォロワーであるかどうかに関わらず、
あなたの投稿している画像や動画を誰でも自由に見ることができます。

しかし、Instagramアカウントを『非公開モード』に変更すると、
あなたのフォロワーしか画像や動画などの投稿を見れなくなります。

さらに、これからあなたのことをフォローしたいと思っているユーザーは、
まずはフォローリクエストを送信した上で承認を受ける必要があります。

それでは、『非公開モード』に設定することに関する
よくある質問を以下にまとめてご紹介しておきます。

『非公開モード』に設定する方法

ポイント

それではまず、Instagramアカウントを
『非公開モード』に変更する方法を解説していきます。

※iPhoneもアンドロイドも同様の方法で設定変更が可能です。

まずは自分のプロフィールページに移動して、
右側に表示されている『設定ボタン(歯車マーク)』をタップします。
(アンドロイドの場合には、縦の三点リーダーとなっています。)

 

オプション画面を下にスクロールしていくと、
オプションの中に『非公開アカウント』というものがあります。

IMG_0034

その右側にあるボタンをタップすると、
Instagramアカウントを『非公開モード』に設定することができます。

スイッチは元々透明になっていますが、
『非公開モード』に設定されると青色に切り替わります。

IMG_0035

これで、Instagramアカウントの『非公開モード』への設定変更は完了です。

『非公開モード』を解除する方法

ポイント

『非公開モード』を解除するためには、
設定した際と逆の操作をするだけで完了します。

※iPhoneもアンドロイドも同様の方法で設定変更が可能です。

まずは自分のプロフィールページに移動して、
右側に表示されている『設定ボタン(歯車マーク)』をタップします。
(アンドロイドの場合には、縦の三点リーダーとなっています。)

IMG_0034

オプション画面を下にスクロールしていくと、
オプションの中に『非公開アカウント』があります。

青色に表示されているスイッチをタップすると、
ボタンが左側へ移動して不透明に表示が切り替わります。

これで、Instagramアカウントの『非公開モード』の解除は完了です。

ポイント

また、『非公開モード』に関連するよくある質問や
非公開モードの詳細な設定方法についてはコチラを参考にして下さい。

@を使ったメンションによるコメント管理

『非公開モード』であれば、基本的にコメントはフォロワーのみにしか公開されませんが、
@でメンションされたユーザーはフォロワーでなくともコメントを確認することができます。

ポイント

メンションされたユーザーはフォロワーでなくとも、
コメントの通知が届き、確認することができます。

フォローリクエストを承認していつもの投稿を公開するほどではないけど、
業務的に特定の投稿をチェックしてもらいたい場合などには、

あっとまーくを使って特定のユーザーを
メンションする方法がとても便利です。

例えば、会社でInstagramを戦略的に運用している場合などは、
会社の上司などとフォローし合わずともコメントによる情報共有を行うことができます。

アットマークでメンションする方法

@の後にスペースを入れずにユーザーネームを入力することで、
メンション機能を使うことができます。

喜び

メンション機能を使ってコメントすると、
ユーザーのアクティビティにコメントの通知が届き、
確実にコメントを確認してもらうことができます。

あっとまーくを使ったメンションはとても簡単にできるので、
実際の画像を見ながらやり方を確認していきましょう。

メンションしたい投稿へ移動する

スクリーンショット 2016-09-05 17.04.44

まずはメンション機能を使いたい画像や動画の投稿画面へ移動します。

『@+ユーザーネーム』をコメント欄に入力

スクリーンショット 2016-09-05 17.04.57

続いて、メンションしたいInstagramユーザーの
ユーザーネームを@と合わせて入力します。

ユーザーネームと@の間にはスペースを入れないようにします。

コメント上でユーザーネームが青色に表示されていることを確認する

スクリーンショット 2016-09-05 17.05.08

メンションが正常に行われると、
メンションされたユーザーネームが青色に表示されます。

青色に表示されたユーザーネームをタップすると、
ユーザーのプロフィールページへ移動することもできます。

メンションにおけるポイント
  • フォロワーでなくともメンションされた投稿は確認できる
  • メンションされたユーザーには通知が送信される

ポイント

さて、ここまではメンションのやり方についてお伝えしてきましたが、
メンションした場合のコメントの公開範囲についても確認しておきましょう。

メンションした場合のコメントの公開範囲

ポイント

プロフィールを非公開にしている人が写真や動画で承
認済みフォロワー以外の人にメンションした場合、

メンションされた人はフォローの有無に関わらずに
投稿とコメントを閲覧することができます。

また、メンションされたユーザーが通知設定をオンにしている場合には、
プッシュ通知によってメンションされたことが通知されます。

ただし、非公開ユーザーが投稿している
他の画像や動画に関してはアクセスすることはできません。

最後に

今回は『インスタグラムのコメントの公開範囲』についてお伝えしていきました。
また、アットマークによって公開範囲を制限する方法も解説しました。
ポイント

コメントの公開範囲はプライバシー設定に基づき、
『非公開モード』のユーザーであれば、

原則的にフォロワーに対してのみ
コメントが公開されるようになっています。

ちなみに、公開Instagramユーザーがアップロードした写真に
プロフィールを非公開にしているユーザーがコメントした場合には

コメントは公開され、公開ユーザーの写真の下に
クリック可能なユーザーネームが表示されます。

喜び

アットマークを使ったメンション機能について
より詳しくチェックしておきたいと感じられた方は
コチラのブログ記事で分かりやすく解説しています。