snow 文字装飾 文字追加

SNOWアプリを使って画像に文字情報を追加したり、
スタンプ装飾を行う方法・使い方について解説していきます。
喜び

顔認識スタンプが人気のSNOWですが、
撮影が完了した画像にも文字を入力したり、
スタンプを貼り付けることで編集が楽しめます。

文字入力やスタンプ機能はまるでプリクラのような感覚で
とても簡単に使うことができますが、

SNOWにはさまざまな画像編集機能が含まれているので、
取りこぼしがないように一つ一つご紹介していきます。

今回のブログ記事のコンテンツ一覧
  • 画像に落書きする方法
  • テキスト情報を追加する方法
  • スタンプを貼り付ける方法

それではまず、撮影が完了した画像に
手で落書きする方法についてお伝えしていきます。

記事は下に続きます。
スポンサードリンク

画像に落書きする方法

喜び

SNOWで撮影が完了すると、
以下のように画像編集画面へ移動します。

画面右上にSNOWの画像編集機能が一覧で表示されているので、
『落書き機能』を使いたい場合には『鉛筆マーク』をタップします。

そうすると、落書きする際の色を選択するための
カラーバーが表示されるので好きな色をタップします。

すると、白色のバーが移動して
現在選択しているカラーを確認できます。

14218577_1077730698980926_1171521038_n

『鉛筆マーク』をタップしてカラーを選択したら、
さっそく指でタッチしながら画像に落書きしてみましょう。

今回の場合には、『Be happy!!』という落書きを画像に書き加えてみました。

14249086_1077730675647595_937429504_n

また、落書きを始めるとカラーバーの下に
『巻き戻しマーク』が表示されます。

こちらのマークを短くタッチすると、
ワンタッチ毎の落書きを取り消すことができます。

また、長押しすると落書き全体を一気に取り消すことができます。
落書き全体を取り消す際には以下のような確認メッセージが表示されます。

14218407_1077730705647592_1056048359_n

テキスト情報を追加する方法

喜び

テキスト機能であれば より綺麗なフォントの
文字情報を画像に追加することができます。

テキスト情報を画像に追加したい場合には、
画面右上に表示されている『Tマーク』をタップします。

そうすると、文字を入力するキーボードと
色を選択するためのカラーバーが表示されます。

14194289_1077730708980925_967815996_n

この画面で画像に追加したいテキスト情報を完成させたら、
画面右下に表示されている『Done』をタップします。

そうすると、画面中央に完成させたテキストが表示されるので、
指でタッチしながら上下左右に自由に動かすことができます。

14249157_1077730715647591_256298941_n

スタンプを貼り付ける方法

喜び

SNOWアプリでは顔認識スタンプ以外にも、
一般的なスタンプも使うことができます。

画面右上に表示されている『顔文字マーク』をタップすると、
以下のようなスタンプを選択する画面へ移動します。

14217974_1077730718980924_785921096_n

画像の装飾に使いたい絵文字マークをタップすると、
テキストと同じように画面中央にスタンプが表示されるので

テキストと同じ要領でドラッグアンドドロップして、
好きな位置に移動させることができます。

14194416_1077730742314255_231816668_n

SNOWアプリで使うことができる画像編集機能廃城になります。

最後に

今回のブログ記事では、スノーアプリで撮影した画像に文字を入れたり、
文字色を変更したり、スタンプによって装飾する方法について解説していきました。
喜び

SNOWアプリは顔認識スタンプが
一番有名な機能ですが、

自由自在に文字情報やスタンプを追加して、
撮影した写真をプリクラのように
楽しむこともできます。

ぜひ、SNOWアプリで使うことのできる
画像編集機能を最大限に利用して、

ユニークで楽しい画像や動画を
たくさん友達とシェアして楽しんで下さい。

撮影が完了した画像の編集方法については
今回のブログ記事の内容で十分ですが、

喜び

撮影中のカメラ画面に顔認識スタンプを表示させたり、
顔写真を合成する方法についてはこちらの記事を参考にして下さい。

また、編集・加工した画像をアップロードする際には
顔ばれしてしまうリスクがあるため、

顔を隠してSnowアプリを使いたい場合には、
こちらのブログ記事もチェックしておいて下さい。