Instagram 画像 見れない 原因

Instagramを利用していて投稿をチェックすることができない原因と対策について解説していきます。
ポイント

アカウントが『非公開モード』であったり、ブロックされている場合にはもちろん閲覧できませんが、Instagramの仕様・機能上はチェックできるはずなのに投稿が見れない場合の原因についてお伝えしていきます。

主な原因としてはインターネット接続が不安定といったことが挙げられますが、他にも いくつか原因が考えられます。

ブログ記事のコンテンツ一覧
  • インターネット接続が弱い
  • Instagramのシステム障害
  • Instagramアプリが不調

記事は下に続きます。
スポンサードリンク

インターネット接続が弱い

海外旅行流などでWifiなどの接続が弱い場合には、ネット接続が安定していないために投稿が見れないことがあります。
ポイント

このケースの場合には 単純にスマートフォンをネットに接続させるか、それとも、既に接続している回線が不安定な場合には他の回線を試してみましょう。

ネット接続ができていないケースでは、携帯の3G・LTE回線ではなくWifiを使っていると思います。

もし、Wifilルーターを自分自身で操作できる場合には、WIfiルーターを再起動することで回線が安定することもあります。

Instagramのシステム障害

Instagramに限らず、FacebookやTwitterなどの他のSNSでも、しばしばシステム障害が原因で投稿が見れなくなる場合があります。
ポイント

システム障害が原因で投稿が見れない場合には、ユーザーとしてできる対策・解決策はないので、運営側が対処を完了させるまで待ちましょう。

また、InstagramやFacebook,Twitterなどがシステム障害が原因で投稿が見れない場合には、Yahoo!リアルタイムやTwitter上などでシステム障害に関する速報が確認できるはずです。

もし、他の原因が考えられない場合には、速報をチェックしてみましょう。

ネット回線毎の対処法一覧
  • 3G or LTE によるネット接続 ⇒ 再接続を試す or Wifiでの接続に切り替える
  • Wifiによるネット接続 ⇒ 再接続を試す or 3G or LTEでの接続に切り替える

Instagramアプリが不調

スマートフォンにインストールしてあるInstagramアプリが不調で、正常に投稿が表示されない場合もあります。
ポイント

Instagramのアプリが不調の場合には、通知が出ないため気付きにくいですが、以下の対策を試してみましょう。

Instagramアプリが不調だった場合の対策
  • アプリケーションを最新版のものへアップデートする
  • スマートフォンを再起動してから再度ログインする
  • Instagramアプリを一度削除して、再度インストールする

Instagramのアプリケーションで最新版のものがリリースされると、旧バージョンではシステム上で誤作動が起きることがあるそうです。

また、Instagramアプリの不調に気付いて最新版にアップデートしてもアップデート直後もネット回線が不安定になる場合がありますから、少しの間時間を開けてから再度試行すると良いかもしれません。

最後に

今回のブログ記事ではInstagramに投稿されている画像や動画が見れない場合の原因についてお伝えしていきました。
ポイント

主な原因としてはインターネット接続ですが、ネット接続が問題なくとも不調な場合には、今回の内容を参考にして下さい。

また、どうしてもスマートフォンからInstagramを正常に利用することができない場合には、パソコン番Instagramを使うこともオススメです。

パソコン版Instagramであれば機能は一部制限されますが、少なくとも投稿をチェックすることはできます。

さらに、パソコン版Instagramであれば、登録やログインをせずとも公開アカウントの投稿を確認することもできます。

喜び

登録・ログインせずに公開アカウントの投稿を閲覧する方法についてはこちらのブログ記事で分かりやすく解説しています。